プロフィール

すみ

Author:すみ
小学2年生のクリと幼稚園年中さんのダーの子育て中、専業主婦ママ。毎日二人に振り回されてます(^^ゞ→更に詳細はコチラ

カテゴリー
最近の記事+コメント
カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
★お気に入りのブログ
★ブログ内の検索
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
おたふくかぜの予防接種
ダーのおたふくかぜの予防接種に行ってきました。
前回の予防接種のときにも書きましたが、ダーは予防接種で注射しても泣かない子なので、今日も泣かないでくれるといいなあ、と思いながら、診察室へ。
”子育てブログランキング”はこちら>>


前回同様、ダーの注意そそらすため、注射の前にシールを頂いたのですが、ダーがシールを見たのは一瞬だけ。注射の用意をしている看護師さんの方を向こうとするので、先生が机の上に下げているおもちゃの紐を引き、バタバタと動くおもちゃを見ている間に注射は終了。また、泣かずに済みました。
泣かないでくれるととても楽です。ママ友達に聞いたら、そこの11ヶ月の赤ちゃんも注射で泣かないとのこと。ダー以外にも泣かない子、いるようです。
ところで、おたふくかぜは任意の予防接種なので、有料です。この値段、病院によってだいぶ違うようです。ちなみに私自身がかかっている内科では、7500円。ネット上で検索してみても、4000円から9000円台までいろいろです。ダーのかかりつけの小児科では5000円でした。比較的良心的な価格で助かります。
それから、おたふくかぜといえば、男の子は不妊になることがある、なんて風評がありますが、問診表に添付されていた資料によれば、思春期頃におたふくかぜにかかった人のうち、数%の人が睾丸炎を合併するそうですが、男性不妊の原因となることは極めて稀だそうです。
まあそれでも、稀にはそういうケースもあることだし、90%前後は抗体ができるということなので、うちではクリもダーもおたふくかぜの予防接種を受けさせました。任意の予防接種を受けるかどうかは各家庭の判断に任せられているわけですが、もしかかれば、本人がつらいだけでなく、看病する家族も大変になるわけだし、幼稚園や学校にも1週間くらいは行けなくなるだろうから、私自身は受けられるものは全部受けておいた方がいいだろうと考えて受けさせています。
来月は水ぼうそうの予防接種を受けさせる予定。そのときもまた泣かないでくれるといいなあ。
“FC2ブログランキング”はこちら>>
ダーの成長記録 | 【2006-05-08(Mon) 23:58:31】 | Trackback:(0) | Comments:(2)
コメント
うちの2歳の息子が3月に耳下腺炎と診断されて実は流行性耳下腺炎(おたふく風邪)でした。片側だけがやや腫れて、熱も出ず、しかも腫れたのは1日半だけ。凄く軽くてビックリしました。けど、私がその後おたふくになって大変でした。母に確認したら『忘れちゃったわよ』って…パパやママも、もしおたふくやってなかったら、絶対予防接種しておいた方がいいですよぉ~♪
2006-05-09 火 16:14:38 | URL | インドの山奥★ママ #- [ 編集]
インドの山奥★ママさん、コメントありがとうございます。
大変でしたね。私もやっていません、おたふく。予防接種は受けたかどうか定かではありません。きっと私の母もそんな昔のこと覚えていないでしょう・・・。自分の予防接種、検討します。
2006-05-09 火 22:08:47 | URL | すみ #- [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

★ブログランキング---今日は何位?

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村
応援ありがとう!今日は何位かな?
★ネット内職のサイト紹介
私が登録している無料のネット内職のサイトです。


ECナビはポイントゲットしやすくてオススメ。

★ブログ・ルポ
アクセス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。