プロフィール

すみ

Author:すみ
小学2年生のクリと幼稚園年中さんのダーの子育て中、専業主婦ママ。毎日二人に振り回されてます(^^ゞ→更に詳細はコチラ

カテゴリー
最近の記事+コメント
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
★お気に入りのブログ
★ブログ内の検索
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
迷子
昨日は二日分のレジャー記録を書くのに、携帯からアップするのはちょっと大変なので、実家のPCを借りましたが、今日はまた、モブログに挑戦します。
今日、書店で本を選んでいたら、四歳位の男の子が大きな声で泣きながら歩いてきました。迷子かな、と思って顔を上げてそちらを見ると、お孫さんとそのママと一緒にいたおばあさんがすかさず「ママがいないの?」と声をかけました。
幸いその子のママはひとつ向こうの棚のかげにいて、泣き声を聞きつけてすぐに顔を出し「ここにいるって言ったでしょ。どこに行ってたの」と男の子に言い、そのおばあさんには「すみません」と謝っていました。
ただそれだけのエピソードなのですが、一瞬の躊躇もなく子供に声をかけてあげたおばあさんに、賞賛と尊敬の念を抱くと同時に、すぐにお礼を言わず、不安に泣く子を責めた女性にちょっといやな感じがしました。こういう時は「すみません」だけでなく「ありがとうございました」と言って欲しいし、子供にも「もう大丈夫よ」と言って抱きしめてやるくらいであって欲しいな、と思ったんですが、みなさんはどう思われますか。
まあ、この男の子がいつもママの言うことをきかない困ったちゃんなのかもしれないし、たまたまママの虫の居所が悪い時だったのかもしれませんが、自分がその立場にたたされたときには、気をつけようと思いました。
んー、やっぱり携帯だと、なんかいつもと勝手が違って書きづらい。今日はこのへんで。

子育て | 【2006-05-07(Sun) 00:26:29】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

★ブログランキング---今日は何位?

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村
応援ありがとう!今日は何位かな?
★ネット内職のサイト紹介
私が登録している無料のネット内職のサイトです。


ECナビはポイントゲットしやすくてオススメ。

★ブログ・ルポ
アクセス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。