プロフィール

すみ

Author:すみ
小学2年生のクリと幼稚園年中さんのダーの子育て中、専業主婦ママ。毎日二人に振り回されてます(^^ゞ→更に詳細はコチラ

カテゴリー
最近の記事+コメント
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
★お気に入りのブログ
★ブログ内の検索
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
クリの授業参観
ダーの嘔吐下痢のその後の経過は、日曜の明け方に再び嘔吐下痢し、日曜の朝から発熱。38.6度から39度くらいを1日中行ったり来たり。嘔吐はおさまったものの、下痢2回。月曜の朝一番で小児科に行ったところ、思ったとおり、おなかの風邪だね、とのこと。月曜も38度台の熱で下痢数回。そして今日、やっと熱は36度台後半まで下がったものの、夜になって下痢1回。まだ明日は登園できないかな、という感じです。
さて、昨日はクリの授業参観&懇談会がありました。


初めての授業参観。教科は国語で、「うたにあわせてあいうえお」という単元でした。「あ」「い」「う」「え」「お」をはっきり発音するために、事前に『おおきなくちで「あ」』『よこにひっぱれ「い」』などと発音の特徴を標語のように覚えていたようで、まずはそれを手を上げて発表。

いきなりトップバッターでクリが指されました。無事に『おおきなくちで「あ」』を正しく答えられ、ひと安心。1年生はみんな元気で、8割がたの子が手を上げていました。

その後、音読したり、「い」がつく言葉をみんなで捜したり、これまでに習った「て」「へ」「く」「つ」「の」「し」と「い」の違うところを考えたり、「い」を書く練習をしたり、「い」とこれまで習った字を組み合わせてできる言葉を考えたりしました。

クリはほぼ毎回手を上げていましたが、先生は手を上げた全員が均等に当たるように指していったので、最初に当たったクリはその後はなかなか当たりません。しかし、組み合わせてできる言葉が出尽くした頃、まだ手を上げていたクリが再び指されました。しかし、クリが答えた「しいつ」はすでにほかの子が答えていたものでした。クリ、ちゃんとお友達の答えも聞いておこうね!

その後、子供達は外や図書室へ遊びに行き、父兄と先生で懇談。最初はテレビで、校長先生のお話が中継され、拝聴。その後、学校で使う植木鉢や粘土板、ノートなどが配られ、子供の名前を書かせられました。

学級運営の方針は、個性を大切にしつつ、クラスの特色を出して行きたい、とのこと。ポトフを例に挙げ、それぞれの野菜の味を生かしつつ、全体の調和も大切にしたい、とおっしゃっていました。

今現在の1年1組はかなりうるさいそうです。先生は8回1年生を持ったことがあるそうですが、その中でも、話が聞けない方なのだそうです。ただ、そこから始まって、3学期には大いに成長したね、となればいいだけのことなので、そんなに心配しないでください、ということでした。

親に対しては、昔は、もっと子どもを信じてあげてくださいと言っていたそうですが、最近の親御さんには、逆に、子どものいうことすべてを本気にしないでください、とお願いしている、とのこと。大人でもそうですが、子どもでも、自分に都合の悪いことは嘘を言ったりすることもある、とのこと。クリもそういう傾向があるから、うんうん、と頷いちゃいました。

実はこの日、学校に向かう道すがらと着いてから、他のママ達から、クリがお友達とお喋りしていて、先生に叱られたらしい、という話を聞いていて、「えー、私はクリから聞いてないよ~(>_<)」と思っていたところだったので、まさに先生のおっしゃる通りだわ、と思ったのでした。

また、先生も親を批判するようなことは子どもの前では決して言わないので、おうちでも、教師の悪口を子供に言わないでいただきたい、とのこと。たとえ子どもから「うちのパパ、高速道路で混んでるとき、端っこの方を通るんだよ」なんて聞いても「ふうん、そう!」でやめておきますので、私もミスをすることがあるかもしれませんが、よろしくお願いします、とのことでした(^^) 子どもと先生との信頼関係を壊しちゃったら、クラス運営に支障が出るでしょうから、まあ、当たり前のことですよね、これは。

また、授業に関しては、「僕知ってるよ」という態度で臨む子よりも、初めて取り組む子の方が、なぜそうなのかをしっかり深く理解しようとするので、伸びる、とのこと。足し算でも掛け算でも、ただ計算ができるだけではなく、その意味を知ることの方が重要なのだ、とおっしゃっていました。結構、公文式の塾に通っている子なんかが多いので、授業がやりづらいのかなあ、とチラッと思っちゃいました(^^ゞ

また、今日も授業で使ったプリントなど、集めて丸をつけて返すのですが、よほど間違っている場合は直しますが、子どものやる気をそがないため、多少おかしくても丸をつけて返すことがありますので、その旨、ご承知おきください、とも言われました。ただ、あまりにもはねやはらいがうまくできないお子さんの場合は、ご家庭でお絵描き遊びのなかで、さーっさーっと線を引いて雨を描いて、はらいの練習にしたりしてみたらいいのではないでしょうか、とのことでした。ただし、くれぐれも「違う、そうじゃないでしょ!<(`^´)>」なんてならないように、とのことでした(^O^)

以前入学前に、ママ友達と話していて、小学校の子を持つママ達が、○○先生はきちんとはねもはらいも赤で修正してくれるけど、××先生は間違ってても丸がついてくる、なんて不満そうに話していたことがあったのですが、もしかしたら、それもその先生の配慮だったのかも、と思いました。

すでに宿題が出ているクラスがある中、クリのクラスはまだ宿題もなく、ちょっと甘い先生、という評価を持つママさんもいるようですが、私は経験豊富で常識をわきまえた、いい先生だと思いました。

連休明けには家庭訪問が始まります。主に家庭でのことを聞きたい、とのことでしたが、クリのどんなことを話そうかしら。今から楽しみです。
にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ子供服・子育てブログランキング
クリの成長記録 | 【2008-04-29(Tue) 22:05:48】 | Trackback:(0) | Comments:(2)
コメント

授業参観だったんですね。
クリくんみんなが手を挙げなくなっても元気に手を挙げてるってスゴイね!多少の間違いは元気でカバーですよ^^v
kanaの先生も「子どもだって都合の悪いことは言わないので、子どもの言うことをまるまま鵜呑みにしてカッカしたりしないで下さい」って言ってましたー。
クリくんの先生、しっかりはっきりしたいい先生ですね。親には厳しく、子ども達には甘い所もあってでも怒る時ははっきりと。って感じなのかな?私もそういう先生好きですよ。
私は今日家庭訪問なんですよ~^^
2008-05-02 金 11:31:28 | URL | ぽいめい #- [ 編集]

▼ぽいめいさん

クリ、外では恥ずかしがって挨拶もろくにできなかったりするんだけど、教室では目立つようなことも平気みたいなんですよね~。何でも思ったことは言っちゃうみたいだし。横道に逸れたこと言って、授業の邪魔してなきゃいいけどって思います(^_^;)
先生、さっぱりした感じで、私も好感を持っています。来週の家庭訪問が楽しみです(^^)
2008-05-09 金 00:11:12 | URL | すみ #- [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

★ブログランキング---今日は何位?

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村
応援ありがとう!今日は何位かな?
★ネット内職のサイト紹介
私が登録している無料のネット内職のサイトです。


ECナビはポイントゲットしやすくてオススメ。

★ブログ・ルポ
アクセス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。