プロフィール

すみ

Author:すみ
小学2年生のクリと幼稚園年中さんのダーの子育て中、専業主婦ママ。毎日二人に振り回されてます(^^ゞ→更に詳細はコチラ

カテゴリー
最近の記事+コメント
カレンダー(月別)
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
★お気に入りのブログ
★ブログ内の検索
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
ラボ参観
今日はクリの幼稚園のラボ教室の参観日でした。前日「プログラム」と題したプリントをもらってきていて、それには手遊び歌の歌詞がいくつか載っていました。クリに聞くと、これまでに習ってきた歌ばかりとのこと。ただ、クリは部分的にしか覚えておらず、歌詞全部はわからないようでした。相変わらずラボは苦手な様子のクリ、実際はどんな感じなのか期待と不安を胸に見に行きました。


ラボ教室の先生は外部から呼んでいる先生(日本人女性)一人なので、年長の各クラスが30分ずつ交代で参観することになっていました。ふだんは教室でやっているのだそうですが、参観の今日はホールで行われました。私が数分前に着くと、すでに子供達は輪になって座り先生の話を聞いていました。

まだ父兄も半数以下しか集まっておらず、授業前の雑談、という感じでしたが、今日の雨の天気にちなんで「『明日天気にな~れ』っていうのは英語で『Rain, rain, go to Spain,Never show your face again.』っていうんだよ」、なんて話をしていました。しかし、雑談だからでしょうか、先生の話す速度、結構速い。「イギリスからスペインはとっても遠い国だから、雨よ遠くへ行って、もうお前の顔なんか見たくないよ~、って意味なの」なんて解説してくれていましたが、クリは聞いているのかいないのか、ボーっとしていました(^_^;) まあ、雑談だからいいけどね・・・。

そして、父兄もほぼ全員集まり、定刻になったので授業開始。まずは『Hello』の挨拶の歌です。この歌の歌詞がプログラムの一番最初に書いてあったのですが、タイトルが『Hell』となっていて、最初に見たとき「え、地獄?」とドキッとしてしまいました。まあ、下に続く歌詞はHelloになっていたので、ああ、ミスプリントね、とすぐに気づいたのですが、ちょっと心臓に悪い間違いでした。

さてさて、『Hello』の歌。隣同士、手をつないで可愛らしく仲良く歌っていました。ほとんどHelloしか歌詞のないような歌なので、クリも大きく口を開けてにこやかにできていました。しかし、簡単すぎるためか、先生が途中で「Clap your Hands,once」「twice」「three times」などと、先生の言った数だけ手をたたくよう指示。クリは意味がわからないのか、にこやかだった顔がそのときだけ真顔に。お友達が手をたたくのをまねして、一拍遅れてたたいていました(^_^;) でも「twice」って言ってるのに1回しかたたいてないし・・・(ーー;)

さらに、英語の数え歌。これは子供達はもう何回も歌っている歌のようで、クリも家で一部は口ずさんでいたのを聞いていました。今日はお母様向けに、ということで、歌詞の内容を表した紙芝居も見せてくれました。「one,two,three・・・ten」まで、それぞれに韻を踏んだ単語が当てはめられた歌詞になっていました。子供達はすでにこの紙芝居も見たことがあるようでした。

これには振り付けがついており、手遊び歌になっていました。この歌も、クリはときどきわからない歌詞や振り付けの部分があるようで、口や手が止まることもありましたが、わかっているところは元気に歌い踊っていました。

さらに2,3曲、同じように手遊び歌のようなものをやり、最後に「Good-bye」の歌を歌っておしまいでした。「Good-bye」の歌は隣の子と向き合って手を振り合うところが可愛らしく、クリも可愛くできていました(^^)

全体を通して見てみて、今日のクリは笑顔も見られたし、本人が言うほどつまらなそうではないけどなあ、と思いましたが、一方、クリがわからなくてつまらない、と言っていたのも、なんとなく理解できました。幼児向けのクラスですから、当然、文字は一切使いません。そして、先生のSPEAKINGは結構速いので、全部を完璧に聞き取れている子はたぶん皆無でしょう。でも、このラボ教室はたぶん完璧を目指しているわけではなく、なんとなく聞き取れてなんとなく部分的にでもまねして言えて、いくつか歌に出てくる単語を覚えて、楽しく歌って踊れればOK、という感じなのだろうと思います。

しかし、クリは神経質なのか完璧主義なのか、全部言葉を覚えて、意味もわからないと、気持ちが悪いと感じてしまう子なのでしょう。だから、わからなくてつまらない、難しい、と感じてしまうのだと思います。それにもともと、お遊戯も歌もそれほど好きではないので、ラボ教室の雰囲気に乗り切れないのだと思います。

たとえば、NHK教育テレビの『おかあさんといっしょ』の『ぱわわっぷ』とか『ビタゴラスイッチ』の『アルゴリズムたいそう』とかも、ダーはめちゃくちゃながらもまねして歌って、まねして踊って喜んでいるタイプの子なのですが、クリは「クリも踊って!」と言ってもなかなか立ちあがらない子なのです。ダーが楽しそうにやっていると、自分も楽しくなってくるのか一緒にやったりすることもあるにはあるのですが、ノリがいいのは断然ダー。クリもダーのようにわからなくても間違ってもいいからやっちゃうタイプなら、ラボ教室をもっと楽しめるんだろうになあ、という気がしました。

帰宅してから、クリに「今日のラボはどうだった?やっぱり難しかった?」と聞いてみたところ、「今日はやったことある歌ばっかりだったから、そんなに難しくなかった」とのことでした。そうか~、やっぱり笑顔が見れたのは、もう何度もやったことある歌ばかりだったからなのね。

もうまもなく1学期は終了しますが、2学期、3学期とまだまだラボ教室は続きます。クリ、言葉なんて適当でいいから、みんなのまねして楽しんで!頑張れ!!
にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ子供服・子育てブログランキング
クリの成長記録 | 【2007-07-04(Wed) 23:27:55】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

★ブログランキング---今日は何位?

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村
応援ありがとう!今日は何位かな?
★ネット内職のサイト紹介
私が登録している無料のネット内職のサイトです。


ECナビはポイントゲットしやすくてオススメ。

★ブログ・ルポ
アクセス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。