プロフィール

すみ

Author:すみ
小学2年生のクリと幼稚園年中さんのダーの子育て中、専業主婦ママ。毎日二人に振り回されてます(^^ゞ→更に詳細はコチラ

カテゴリー
最近の記事+コメント
カレンダー(月別)
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
★お気に入りのブログ
★ブログ内の検索
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
クリの個人面談
先日、クリの個人面談がありました。年長になってはじめての面談です。今回から事前に、どんなことを聞きたいか、を紙に書いて提出することになり、私は①クリのふだんの様子 ②先生やクラスメイトに迷惑をかけていることはないか ③苦手なラボについて ④7月にあるお泊り保育の時のおねしょ対策について を聞きたいと書いて出してありました。


席に着くとクリのクラスの新任の担任の先生の前には、びっしりと書き込まれたノートが広げてあり、そこに私の質問への回答を用意してあるようでした。

簡単な挨拶の後、早速先生の用意してくださっていた回答を聞かせてもらいました。
まず、ふだんのクリの様子。

クリは何でもよく発言し、たとえば製作の手順を先生が説明しているときも、先を見越して「次はこうするんでしょ?」などと言ったりして、クラスのムードメーカー的存在なのだそうです。

また、最近はクラスの男子全員が虫取りに夢中になっていて、クリも、鉢植えの下を覗いてはダンゴムシなどを捕まえて、クラスの虫かごに入れ、虫かごの周りにいるほかの男の子たちと一緒に楽しんでいるそうです。いまのところ男子は特にグループなどはできておらず、クリもクラスの男の子たちみんなと満遍なく付き合っているそうです。

また、クラスで一番最初に、椅子を整理するときに横にもきちんと並べた方がいい、と気づき、ちょっとでもずれているときちんと直したりしているとのこと。

ただ、時々集中力が切れて上の空になっていることがあり、そういうときには声を掛けるようにしているとのこと。また、椅子に座っているときも床に座っているときも、あぐらをかくくせがあり、見つけたときにはきちんと座りなおすようにそのつど注意しているとのことでした。

先生やクラスに迷惑をかけていることとしては、なんでも1番になりたがる傾向があり、その日帰りのバスに乗らない子を書いたメモを、帰りの用意が1番にできた子に持って行ってもらっているのだが、自分が1番になれないと「いつも○○くんばかり。ボクも持って行きたいのに~」とごねたり、クラス全員でゲームをしているときも自分が負けるとすねて「もうやらない」と抜けてしまい、仕方なく「じゃあ、最後はクリくんと勝負だ~」と先生が仲間に引き込んでくださると、すごく嬉しそうにしたり、といったことがあったそうです。

また、グループ全員がきちんと座れたらそのグループから外遊びに行っていい、というときに、わざとなのかフラフラと席に着かず、クリのグループが外遊びに行くのが遅れたときがあったそうです。

ここまで聞いて、『クラスのムードメーカー』という言葉は幼稚園に入って初めて言われたのでちょっと意外で驚きましたが、それ以外は家でのクリの様子とさほど変わらず、良いことも悪いことも去年からさほど変わっていないかな、という感想でした。

そして、私が一番気になっていたラボの話。
先生が見た感じでも、「1,2,3,4,5」というような簡単なものは楽しんでやっているようだが、ちょっと内容が難しくなるとつまらなそうな表情だったとのこと。

そこで、私が事前にクリと「どうしたらラボが楽しくなるか?」を話しあって出てきたクリの要望を先生に伝えることにしました。

クリは部分的にはラボの内容を覚えて帰ってくるのですが、ちょっとでもわからないことがあると難しく感じてしまうようです。だから、できるだけ日本語で説明してもらい、わかる範囲を広げてもらえれば楽しむことができるかもしれない、またクリは基本的に歌を覚えるのが苦手で、メロディも歌詞もわからないと英語の歌はとてもじゃないけど覚えられず歌えない、そこで、幼稚園で習ってメロディを知っている曲を英語で教えてもらえたら歌えるかも、ということを伝えました。

今のところクリは、英語自体は嫌いではなく、雑誌の付録やDMでもらった英語の冊子やDVDなどは楽しんで見聞きしていますし、読めないけれどもアルファベットにも興味があるようでノートに書き散らしたりしているので、できればラボも楽しんでやらせてやりたいなあ、と思いますし、まだ今のところは自分ひとりでつまらながっているだけですが、エスカレートして授業妨害したりしても困るし、という私の思いも伝えておきました。

先生はこちらの要望をメモし、ラボの先生にも伝えておきます、と言ってくださいました。

最後にお泊り保育の時のおねしょ対策について。実はクリ、いまだにおねしょをします。2回に1回は失敗、というペースで、寝るときにはダーと同じオムツパンツをはいて寝ています。本人はおねしょを恥ずかしいという意識をあまり持っていないようなのですが、お泊り保育の時にみんなパンツで寝るのにクリだけオムツっていうことになったらどうなのかしら?と思って園側の対策を質問しておきました。

先生によると、毎年そういう子は数名おり、今年もすでに何人か相談を受けているとのこと。対策としては、みんなが寝静まってからそういう子たちを起こしてこっそりオムツに履き替えさせ、朝も少し早めに起こしてパンツに履き替えさせる、とのことでした。

それを聞き、クリだけじゃないんだと、ちょっとほっとしました。でも、クリはもうすでに6歳。4月生まれだから月齢は同級生の中でも高い方なんですけどね・・・。夜のおねしょは本人の意思と関係ないらしいから言ってもしょうがないと諦めてはいるんですが、小学生になっても治らない場合は夜尿症として薬で治療することもできるらしいので、来年まで治らなきゃ、お医者さんに相談しなきゃ、とは思っています。できればその前に、おねしょしなくなって欲しいなあ。

他に何かありませんか?と先生に聞かれたので、「上の空になっているときに声を掛けるとのことでいたが、耳の聞こえが悪い、という感じではないか」を聞きました。クリは去年、中耳炎で手術をしており、私自身も最近、クリに話しかけても聞こえているのかいないのかすぐに返事が返ってこないことに、もしかして聞こえが悪いのかしら?と感じていたからです。しかし、私自身、子供の頃、本を読んでいたりするとそれに集中して母に呼ばれても耳に入らないタイプだったので、クリもそういうことなのかなあ、と判断がつかず、耳鼻科に連れていくべきか否か迷っていたのです。先生は「何か他に気を取られているだけで、聞こえが悪いとは思っていなかった」とのこと。念のため今後注意してみてみます、と言ってくださいました。

最後に、他に何か最近クリに注意したことなどはありませんか?と聞くと、ちょっと考えて、「給食をいつもすごくきれいに食べるんですが、ふたや食器をなめていることがあった」とのこと。え~!?家ではそれはやらないんだけど~、となんだかがっかりな最後でした(^_^;)
にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ子供服・子育てブログランキング
クリの成長記録 | 【2007-06-09(Sat) 01:57:41】 | Trackback:(0) | Comments:(2)
コメント

今ってこういう時期ですね~
でもいろいろな話しが聞けるので貴重な時間ですよね☆
家とは全く違う様子だったり、家と同じで安心したり。。。
クリ君、頑張ってますよね♪
ますますこれからが楽しみですね!
2007-06-13 水 03:03:55 | URL | masako(++笑顔の毎日++) #- [ 編集]

▼masakoさん

基本的な性格は年少年中の頃から変わらず、家で私が見ているクリそのままですが、お友達と一緒になると、子供ってテンションが上がるし、家にいるときとはガラッと変わる面もあり、面談はとても興味深い話が聞けて楽しいですね。
でも、親としては、恥ずかしいなあ、先生、すみませんっと思うようなことも多々あって、気が抜けません。小学校にあがったらそういうこと、もっと増えていくんだろうなあ。楽しみ半分、恐ろしさ(?)半分です(^^)
2007-06-17 日 22:10:51 | URL | すみ #- [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

★ブログランキング---今日は何位?

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村
応援ありがとう!今日は何位かな?
★ネット内職のサイト紹介
私が登録している無料のネット内職のサイトです。


ECナビはポイントゲットしやすくてオススメ。

★ブログ・ルポ
アクセス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。