プロフィール

すみ

Author:すみ
小学2年生のクリと幼稚園年中さんのダーの子育て中、専業主婦ママ。毎日二人に振り回されてます(^^ゞ→更に詳細はコチラ

カテゴリー
最近の記事+コメント
カレンダー(月別)
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
★お気に入りのブログ
★ブログ内の検索
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
新江ノ島水族館
神奈川県藤沢市の新江ノ島水族館へ行ってきました。
今日は天気はよかったのですが、気温が低いうえに海風もとても強くて非常に寒かったです。しかし、春休みだからでしょう、水族館の入り口は長蛇の列。館内もとても込み合っていました。

“人気blogランキング”はこちら>>


まずは、入場券を購入するのですが、私達は小田急電鉄の江の島・鎌倉フリーパスを利用して行ったため、窓口でフリーパスを見せたら、水族館の入場料も1割引になりました。運賃が割安なだけでなく、他にも優待割引があるので、電車で行かれる方にはこのフリーパスがお得でオススメです。

入場したら2階へあがります。まず目にするのが相模湾大水槽。ここはキラキラ光りながら泳ぐイワシの大群がきれいでした。クリもダーもしばらく水槽前にへばりついて、目の前を泳いでいくさまざまな魚達を眺めました。

そこから、周りに展示してある水槽内の海亀、イカ、タコ、カニetcを見ながらスロープを一階まで下りていきます。とても込んでいたので、ダーはチョロチョロすると危険なためベビーカーでの見学。クリは、人を掻き分けて水槽前に行き、脚のような胸びれのとげで砂の上を歩くホウボウや、壷から出てきてくねくねと8本の足を広げて水槽内を移動するタコをしばらく興味深そうに眺めていました。
1階に下りてくると、先ほどの相模湾大水槽を下から仰ぎ見ることができ、2階では見えなかったサメも見つけられました。
その後、たくさんの種類のクラゲの水槽や、昭和天皇と今上天皇陛下の海洋生物研究の展示などをめぐり、再び2階へ。

ペンギンやアザラシ、オットセイのゾーンを抜けて屋外へ出ると、ショースタジアムでイルカのショーが始まるところでした。
しかし、とにかく風が冷たいので、少し風邪気味のダーはイルカショーは諦め、屋内で待っていることにしました。2階のカフェの横には、ガラス越しに海を眺められるベンチがたくさん置いてあり、そこで、持込のお弁当をほおばる人もたくさんいました。
見終わったクリにどんなイルカがどんなショーをやっていたのか聞いてみると、『黒と白のイルカ』が『ジャンプ』したり、『最後に尻尾でバイバイしたよ』とのことでした。

最後に皆でショースタジアムの地下に降り、サブプールで泳ぐ黒と白のカマイルカを見たあと、1回出口にあるショップでお土産を買って帰路につきました。ちなみに、イルカを見た地下には、なぜか幼児が遊べるようにマットが敷いてあるスペースがあり、靴を脱いでダーと一緒にそこに入ったクリは、何も遊具がないにもかかわらず、今日一番の笑顔でした。お魚を見るよりも、体を動かす方が楽しい年頃のようです(^^)

“FC2ブログランキング”はこちら>>
子連れでレジャー | 【2006-03-30(Thu) 23:29:45】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

★ブログランキング---今日は何位?

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村
応援ありがとう!今日は何位かな?
★ネット内職のサイト紹介
私が登録している無料のネット内職のサイトです。


ECナビはポイントゲットしやすくてオススメ。

★ブログ・ルポ
アクセス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。