プロフィール

すみ

Author:すみ
小学2年生のクリと幼稚園年中さんのダーの子育て中、専業主婦ママ。毎日二人に振り回されてます(^^ゞ→更に詳細はコチラ

カテゴリー
最近の記事+コメント
カレンダー(月別)
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
★お気に入りのブログ
★ブログ内の検索
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
電車とバスの博物館
今日は主人の両親と家族みんなで東急田園都市線宮崎台駅前にある電車とバスの博物館に遊びに行きました。


連休中なので混んでいるかなあと覚悟していきましたが、この博物館、小学生以下の男の子には人気がありますが、女の子や小学生以上の大きい子はあまりおらず、そこそこ混んではいましたが、十分クリもダーも楽しむことができました。

ちょうど後15分ほどで始まる、という時間に着いたので、まずは3階のパノラマシアターへ。クリは気に入った場所に陣取りじーっとガラス越しに模型を見ていましたが、ダーはあっちへ行ったりこっちへ行ったり模型を追いかけてうろうろ。同じような年頃の男の子たちでびっしり埋まったガラス前に物怖じせず割り込んでいき、隣の子に「電車、きたよ!」などと話しかけたり、嫌がられて押し返されたりしながらもめげることなく見ていました(^^;)

その後、クリは同じく3階にある模型運行シミュレータの運転へ。ダーはここでも模型を追いかけうろうろ。このシミュレータ、2箇所運転席があるのですが、みんなすぐ目に付く手前の方に長い列を作っており、奥の方は2,3組しか並んでいませんでしたのでクリはそちらへ。(もし行かれる予定の方は、奥の方が穴場です、覚えておくといいですよ!)

クリはパパに教えてもらいながら運転を楽しみ、ダーは義母が後を追いかけ面倒を見てくれました。この模型、カメラが付いていて、運転席の前にあるモニターにはそのカメラの映像が映り、あたかも本当に電車を運転しているかのような体験ができます。クリの順番になったとき、クリの運転する電車の前にガラス越しに顔を出してカメラに向かって手を振ると、クリの見ているモニターに映り、クリも喜んでいました。

その後1階に下りて、ダーは玉電の中を歩き回ったり、運転席でハンドルを握ったり。クリはパパと電車の運転シミュレータを楽しんだり、バスの運転席に座ってみたり。
玉電を運転するダーバスを運転するクリ

このバスの運転席には後方のドアを開け閉めできるボタンが付いています。クリは順番待ちしているとき、ドアが開いたと同時にふざけてステップを降りました。しかし、この後方のドア、安全のために透明なプラスチック板が取り付けられ、外へは出られないようになっているのです。クリはそれに気づかずもろに体当たり!ドリフのコントじゃないんだから、とみんなで大笑いしてしまいました。クリも恥ずかしそうに照れ笑いしていました。

そうこうするうちにダーが眠くなってきたようなので、博物館を後にしました。主人の実家から博物館へはそれほど遠いわけではないのですが2回乗換えをしなければならないので、クリもダーもたくさん本当の電車にも乗れて、大満足だったようです(^^)b
子連れでレジャー | 【2007-05-03(Thu) 23:17:58】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

★ブログランキング---今日は何位?

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村
応援ありがとう!今日は何位かな?
★ネット内職のサイト紹介
私が登録している無料のネット内職のサイトです。


ECナビはポイントゲットしやすくてオススメ。

★ブログ・ルポ
アクセス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。