プロフィール

すみ

Author:すみ
小学2年生のクリと幼稚園年中さんのダーの子育て中、専業主婦ママ。毎日二人に振り回されてます(^^ゞ→更に詳細はコチラ

カテゴリー
最近の記事+コメント
カレンダー(月別)
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
★お気に入りのブログ
★ブログ内の検索
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
菅生緑地(水沢の森)
今日は主人の実家から程近い、菅生緑地(水沢の森)という公園に行ってきました。以前、近くを通った時に広い芝生が見え、一度子供たちと遊びに行ってみたいな、と思っていた公園です。


駐車場はないのですが、公園の入り口に向かう道路が大通りからはずれていて、何台も路上駐車してあり、われわれもそこに車を止めました。

着いたのがまだ早い時間だったため、先客は少なく、広い原っぱの真ん中にある大型遊具に、近くの保育園の子供たちと思われる、ダーと同じくらいの10人ほどの小さな子たちがいるだけでした。

クリとダーもすぐにその仲間に入って、すべり台が4,5個もついているその大きな遊具に取り付いて遊び始めました。

その遊具は登るのも、普通の階段だけでなく、がけのように作ってあるごつごつした斜面や、わっかのつながったはしごのようなものなどがあり、すべり台の途中にはうんていや飛び石のようなものもあって、子供たちはあっちこっちから登ってはすべりおりて、しばらくその遊具で遊んでいました。

その後、丸太を組んだ三角すいの形の遊具にクリが登り、ダーも真似をして登り始めました。しかし、ダーは登ることはできても自分で降りることはできないので、興味をそらし、公園奥のがけに作りつけられている、「縄文やぐら」というアスレチックの方へ行ってみました。

クリもダーもひざをついて真っ黒になりながらアスレチックを登っていきましたが、この「縄文やぐら」の途中にはやはり、ダーでは登れない箇所があり、ダーは遊具を離れて土の斜面を登って行きました。

上には展望台があり、結構な高さなので公園全体が見晴らせ、3分咲き程度ではありましたが、桜の木々がきれいに見えました。

この斜面、すべりおりて遊ぶこともできるようで、近くにダンボールがたくさん落ちていたのでクリはパパとチャレンジしていましたが、少し地面が湿っていたようでうまくすべることはできませんでした。

その後も持っていったシャボン玉やボールで遊んだり、ハトを追いかけて公園中を走り回ったり、また遊具で遊んだり、二人とも存分に楽しんでいました。

11時を過ぎるころから近所の子供たちが増えてきて、小学生くらいの子たちが遊具で鬼ごっこなどを始めると、ダーなどは危なくて遊ばせられなくなってきたので、お昼少し前に帰路につきました。

二人ともまだまだ遊び足りないようだったので、また、パパの実家に遊びに来たときに連れてきてやりたいなあと思いました。
子連れでレジャー | 【2007-03-29(Thu) 23:50:38】 | Trackback:(0) | Comments:(1)
コメント

▼ひろこさん

はじめまして!ようこそ!!
FC2のブログはとっても簡単ですよ。
よろしければまた遊びに来てください。
2007-03-31 土 00:03:42 | URL | すみ #- [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

★ブログランキング---今日は何位?

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村
応援ありがとう!今日は何位かな?
★ネット内職のサイト紹介
私が登録している無料のネット内職のサイトです。


ECナビはポイントゲットしやすくてオススメ。

★ブログ・ルポ
アクセス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。